調査・診断業務

内視鏡などの機器を使用して給排水管内部の状況まで調査し、給排水設備の状況を確実に把握した上で 工事の内容を設計し、お客様の建物に最も合った改修方法をご提案をさせていただきます。

内視鏡調査

管内部の腐食状況を内視鏡で調査・診断いたします。

抜管調査

露出配管の一部を切り出し、管内部の腐食状況、ネジ山の摩擦状況などを調査・診断いたします。

このページの先頭へ